PRODUCTS
新しいコミュニケーションは、新しい技術で。
IC.IDO
Features
  1. リアルタイムに機構・干渉・ケーブルの挙動を再現
  2. 製造業に最も特化した機能を搭載
  3. 遠隔地との共同検証
Feature1
リアルタイムに機構・干渉(ぶつかり)・ケーブルの挙動を再現
IC.IDO の最も特徴的な機能は、部品同士の接触を考慮できることです。組立・組付性検証やサービス・メンテナンス性検証において、部品を動かす際のパスに障害となり得る構造物等の存在有無を正確に予測、検証できるようにします。
材料特性やケーブルなどのプロパティをあらかじめ定義すれば、外部からの直接的なオペレーションや他の構造物との干渉による変形を再現し、敷設時の検証を行うことが可能となります。このような機能を合わせて使用することで「モノ」として検証することができます。
Feature2
製造業に最も特化した機能を搭載
IC.IDOは研究当時から発売後、現在に至るまで、世界各地の100 拠点を超えるユーザーのニーズを反映し続けてきました。そのため、CAD との互換性、大容量データのハンドリング、美しくリアリスティックな3D 描画といったVR システムの基本機能が充実しています。それに加え、情報の記録や共有、リアルタイム距離測定、断面などの製品検証機能、フィンガートラッキング・ボディートラッキングといったヒューマンセントリック検証機能など、製造業ユーザーに必要な機能が揃っています。
Feature3
遠隔地との共同検証
VR 検証の作業チームと遠隔地の拠点との情報共有が可能となり、製品の仕様や組立・組付性に関する確認、検証および判断を、距離が離れている拠点が協力し合いながらリアルタイムに行うことが可能です。通信データの軽量化や音声通話などコミュニケーション機能も揃え現場間、部署間の円滑なコミュニケーションや迅速な意思決定を可能とします。